RS、レギュラーシリーズのスペックアップのお知らせ


弊社で提供しているラピッドサイト・レンタルサーバ/ホスティングサービスの共用サーバーサービスRS-10、RS-11、レギュラーシリーズのサーバーがスペックアップいたします。今回のスペックアップはユーザー領域のディスク容量増加とデータ転送量上限の引き上げの2点です。新たにお申込みいただきご契約いただくサーバーと、既にご契約いただきご利用中の全てのサーバーが、スペックアップの対象となります。
 
[変更予定日]
2008年02月28日(木)
 
RV-10シリーズ

プランディスク容量(MB)転送量(GB)
RS-100100MB => 200MB10GB => 100GB
RS-101300MB => 600MB25GB => 200GB
RS-102500MB => 1000MB400GB => 400GB
RS-103800MB => 1600MB500GB => 600GB
RS-1041000MB => 2000MB1000GB => 1000GB

RV-11シリーズ

プランディスク容量(MB)転送量(GB)
RS-110200MB => 300MB10GB => 100GB
RS-111600MB => 1000MB25GB => 200GB
RS-1121000MB => 1500MB400GB => 400GB
RS-1131600MB => 2500MB500GB => 600GB
RS-1142000MB => 3000MB1000GB => 1000GB

レギュラーシリーズ

プラン転送量(MB)
クイックページ1,000MB => 40,000MB
スタート2,500MB => 35,000MB
バリュー5,000MB => 50,000MB
ワイド5,000MB => 75,000MB
マスター20,000MB => 150,000MB
プレミアム40,000MB => 300,000MB
エンタープライズ40,000MB => 900,000MB
おさきにドメイン25MB => 0MB
ラピッドポインタ250MB => 20,000MB
ラピッドメールライト3,000MB => 60,000MB
ラピッドメールスーパ5,500MB => 90,000MB

※ディスク容量追加オプションをご利用いただいている場合、今回の容量増加に伴い、不要になりましたら、お手数ではございますが、オプション解約のお手続きをお願いいたします。
※記載しております月間データ転送量の上限値は課金対象の値となります。月間でご利用いただけるデータ転送量の上限値ではございません。(上限値を超えた場合は課金対象となります)
 
サービスプランについての詳細は、以下よりご確認ください。
http://www.yamanashi-i.jp/hosting